[24]7.aiについて

[24]7.aiは、世界最大規模のチャットオペレーション実績を元に、世界中の企業に対してAIを活用したカスタマーエンゲージメントソリューションを提供をしている企業です。

[24]7 AIVAと[24]7 Chatのソリューションが日本語で提供可能です。

 

[24]7 AIVA
(AIチャットボット)

[24]7 AIVAは、シンプルなFAQから複雑な会話までをサポートするAIチャットボットでカスタマーサービスからセールスまで幅広く活用することが出来ます。

 

 

[24]7 AIVAの特徴

自然言語

独自のAI技術により言葉認識だけではなく顧客意図(intent)を予測することで、顧客対応のパーソナライズ化を実現することが出来ます。

導入実績

160超のグローバル企業で導入されており、導入企業への売上貢献や問合せ対応の自動化によるコスト削減に献上しています。

対話型

一般的なQA形式だけではなく、対話形式によるQA対応や各種手続きなどの処理させることにより、今まで人間が対応してきた処理の自動化が実現可能です。

機能

Active Cardsと呼ばれる機能により、画像や地図、入力フォームなどの多彩なインターフェイスでサポートやセールスにご活用頂けます。

[24]7 Chat
(有人チャット)

[24]7 Chatは、世界最大規模のチャットオペレーション実績を元に最適化し続けるチャットツールです。

 

 

[24]7 Chatの特長

カスタムメイド

チャットオファー、ウィンドウ、アンケート、グラフィカルなカードなどのデザインからオペレーターコンソール、内部システムとの連携など、ありとあらゆるものを個別にカスタムメイドが可能。

意図分析

Webサイト上での顧客動作を分析し、適切なタイミングでチャットオファーを表示したり、チャット前やチャット中に顧客の行動をリアルタイムに把握が可能です。

AIVAとの連携

[24]7 AIVAが対応できないお客様をシームレスにチャットオペレーターにおつなぎします。お客様とチャットボットのやり取りもオペレーターとの接続時に連携されます。

操作性

7000人超のチャットオペレーターからのフィードバックにより繰り返し改善されることで、操作性・効率性に非常すぐれたオペレーションコンソールが利用できます。

お問い合わせ

<国内総販売代理店>
三井物産株式会社 ICT事業本部
デジタルマーケティング事業部
電話番号:03-3285-4186
E-Mail:[email protected]

ニュースリリース

2018年9月26日 中部電力、三井物産を通じチャットソリューション[24]7 Chatを導入

続きを読む